読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由時間を増やすために家事育児を工夫

自由時間を増やすため家事育児を根本から考えます

気軽に新築に付けたLEDも失敗!基礎知識とまとめ

おはよう諸君!自由時間です。

 

今日は、妻が、子供の目が悪くならなりそうで心配…との事で、LEDの改善を検討する事にした。

 

LEDは結構難しかったです。

 

何社かここまでやったんですが、ハウスメーカーさんに丸投げすると、パナソ◯ックさん等に丸投げして、適当かつ高額な企画書が帰ってきます。

 

なんと、その最初の企画書は、こちらの要望は大体入っていません。

 

おそらく、間取りによるルーチンでしょう。

 

そこに気付かずハンコを押してしまうと、もうおしまいです。

おしまい。

 

この初期コンセプトは、部屋はやわらかく、明るさが欲しいところはスポット的に明るく、となっています。

 

私も納得でしたが、子供がそれを守る訳もなく、薄暗い所で一生懸命ポケモ◯図鑑を読んでいます。

 

失敗1 子供達が本を読むところが暗い

 

そして、メーカーさんがくれたこの素案を家に持ち帰り、じっくり検討するわけですね。

 

私の方針は、最大効率設計と、競争入札です。

まず、できる限り、掃除不要なダウンライトにしました。

さらに、スイッチの掃除も減らすために、人感にしました。

 

食卓は、一目惚れしてしまったペンダントライト。

 

 だいたい2日に一回頭をぶつけます。

また、食卓で勉強する場合、照度不足のため、後述する拡散型スポットライトで補助予定です。

 

それでも、好きです。外からうちのダイニングを見ると、このペンダントライトがよく見えます。

↑現時点での最安値

 

また、ダイニングテーブルはあちこち向きを変えそうなので、ダクトレールが動くものにしました。

ダクトレールはすごいですよ!

まず、何個も付けられます!これはものすごいメリットです。暗くて困る所には、スポットライトを増やして照らすだけ。また、ダクトレール用のスポットライトは、取り付け部分が簡便なので、安い気がします。


 

 

勉強スペースは、電気スタンドを置くスペース削減、掃除削減、最大可動域確保のため、ダクトレール+スポットライトにしました。

↑売価はこの値段ではありません。 もっともっと安い。

 

リビングでも本を読めるように、ここにも4機、スポットライトを設置。

 

LEDの弱点は、光が広がらない事です。基本、スポット照射になります。

部屋全体を効率よく明るくするには、専用のシーリングライトを使うのが効率的。

 

その他の部屋は、皆これです。

 

廊下、玄関、WIC等は皆ダウンライトです。

 

さて、競争入札ですが、まず、ハウスメーカーにお値段を聞くと、

『ふふふ、当社は買付能力が高いので、全て希望小売価格の6割で買えます!』

 

おおっ!確かに安い!他のハウスメーカーより安い!

 

その商品で楽天で検索!

 ↑押すと詳細が表示されます。

 

な、なんだとぉ!?

 

希望小売価格の3.5〜4割で売ってるぞ!!

 

『えっ!?そんなバカな…え?本当だ…』

 

ハウスメーカーさんはハウスメーカーさん同士で価格競争していて、大元の家電メーカーがハウスメーカー全体をぼったくりにはめているようだ。

まあ、携帯をドコ◯ショップで契約した方が高いのと同じで、本社エリートの人件費より、外注人件費を安くしてるのであろう。

 

つまり、卸売価格と小売価格の間の効率化がメーカーより小売店の方が進んでいる、もしくは、酷使されているとか。

 

まあ、小売産業保護のため、卸売価格と小売価格に大きな差をつける事は、ままあるがな。

 

有力小売店にそっぽ向かれると、商品自体が認知されないからな。

 

さて、話を戻そう。

 

家の照明計画をハウスメーカーさんや、パナソ◯ックさんの力を借りて、作成できました。

 

ここで、非情ですが、価格競争させてもらいまして、全て楽天で購入、施主支給(家を買う人が持ち込んでつけてもらう)させてもらう事になりました。

 

ただし、ダウンライト等、工事が必要なものは、恩もありますので、ハウスメーカーさんを通してパナソ◯ック製を採用。

 

シーリングファンは、施主支給ハウスメーカー施工でした。

  ↑売価はこの値段ではありません。 もっともっと安い。

 

だいたい30万円は浮いたかな。

 

さて、後悔ポイントですが、

 

失敗二、インナーバルコニーが明るすぎる!

f:id:myurar:20160621092408j:image

暗いんじゃないかと用心して、一番明るいのにしたら、使用不能な明るさに…

 

LED減光シールを貼りましたが、まだまだ全然ダメです。

さらに検討中です。

ここで読書したり、勉強したり、プールでビールと焼き鳥しながら、アグリコラしたりするつもりだったのですが、皆様室内の方が良かったようです。

一時期は、テラケイ、イケポン、タッチャン、カッチャン等と狂ったようにボードゲームをしていたのですが、今は子育てでなかなか…

定年後に満喫できるよう、目は大事にせねば。

 

失敗三、

f:id:myurar:20160621090552j:image

 暗いぃ〜!もっと明かりを〜!

 リビングが暗いです!本を読むときの照度が足りません。

 

ダクトレールにしてよかった!いくらでも照明を増やせます!!

こんな感じで

f:id:myurar:20160621095554j:image

 

さて、リビングの明かりですが、こちらです。

 

明るさは50w。眩しくなくて丁度いい明るさはでしたが、勉強用としてはちょっと暗い。

 

LEDの明るさのわかりやすいまとめがありましたので、見てみましょう。

 

f:id:myurar:20160621100937j:image

 

 やっとここまでたどり着いた!

今日の目的は、これです。

 

決して帝都を見たかったからではありません。

 

ジャコウは大好きだが。

 

話を進めよう。

蛍光灯の明るさはw。LEDの明るさはルーメン。

今は50w相当なので、80w相当(1160ルーメン)を狙うとする。

 

ここで、照明角度?を説明しよう。

30°とか、拡散とか書いてあるのだ。

 

30°なら、手元を照らす。明るさは、同じルーメンの拡散型よりかなり明るいかと思われる。

 

逆に拡散型なら、部屋全体を照らしてくれるだろう。

 

今あるスポットライトは、

  • ダクトレール用640ルーメン30°が二つ。
  • 固定640ルーメン30°が4つ。

 

今照らしたいのは、

  • ダイニング全体→新調
  • リビング全体→新調
  • 勉強デスク手元2箇所→既存
  • リビング手元4箇所→既存

 

つまり、部屋全体を照らす強力な明かり2つ欲しいわけだ。

 

さっそく購入!この会社は親切なので、備考欄に相談内容を書いておけば、間違っていた場合は、即対応してくれるはず…

小生は、ダクトレール用、部屋全体を明るく照らすスポットライトを所望しております。より良いものがありましたらアドバイスをお願いします…と。

 

よし。続きはまた後日!

 

パナソニックLEDダクトレール用スポット

 ↑売価はこの値段ではありません。 もっともっと安い。