読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由時間を増やすために家事育児を工夫

自由時間を増やすため家事育児を根本から考えます

風呂は3坪トイレ付きいかん

こんにちは、自由時間です。

なかなか更新できず申し訳ない。

先日、時間のないなかで、1分ほど設計の本を読めたので、小生の理論とぶつけてみる。

後悔ポイントが多いが。

ちなみに、著書は忘れてしまったが、アメリカ西海岸で活躍した設計士様でした。

 

まずは、風呂。

 

著書『風呂は人生の楽しみ!3坪は確保せよ!場所は夫婦の寝室の奥で、夫婦しか使用できない。トイレは寝室の横に設置。風呂の中でも可』

 

どこの王侯貴族ですか?子供の風呂は?

しかし、わからなくもない。うちの風呂は一坪。これで十分かと思ったが…狭い!私が入ると子供がほぼ入れない。6歳児にして既に。

 

風呂は広い方がいいでしょう。

プライベート空間なので、2階に設置したいとメチャ考えましたが、子供部屋が一階になってしまう。

また、私の設計思想として、風呂、トイレ、洗濯機、干場、洗濯機は連続空間にしたかった。子供部屋を潰せば、2階に設置も可能だったが、我がWICは、家の布類を全て収めたかったため、2階にあると遠くなってしまう。

 

トイレも実は風呂と一体型にしたかった。

男性の小用は、距離があくとスプレー状に広がるので、壁紙はどうしても汚れる運命である。

 

座って小用すると、繁殖能力が低下する懸念もあり、立ってして、掃除する道を妻が選んだのだ。

 

あんまり掃除しないが。

 

妻は風呂内に大反対だったが、狭いイメージだったのかもしれない。

 

風呂トイレ一体型でイメージ検索すると、悍ましい写真の数々が…

 

私のミスだ。

 

f:id:myurar:20160712085617j:image

f:id:myurar:20160712085641j:image

こんな画像を見せるべきだった。

 

しかし、心配なのは、カビ。

 

大変心配だ。今の1坪風呂でも苦戦しているのに。

 

1、天井をアルコール消毒。クイックルにアルコールを噴霧して?(月1)

2、45℃以上のお湯で壁を洗い、カビをほぼ死滅させる(毎日)

3、ジェット水流専用の蛇口を設けて、たまに部屋全体をビャーーー!!

 

っと掃除したいなぁ…

 

本題に戻ろう。

 

設計としては、テラス(干場)↔︎WIC↔︎洗濯室↔︎風呂トイレ↔︎寝室、風呂からは眺望が欲しい。テラスと一体型にしたかったけど、プライベートスペースとり過ぎなので、風呂の窓で対応かな。

これはもう無理なので、テラスで風呂作戦を進めるしかあるまい。

 

そう。我がテラスはインナーテラスで、風呂設備もあるのだ。

 

折りたたみ風呂桶無いかな…ビニールプールだな。頼りないが。